【無料登録期間中】7,000万曲以上が聴き放題! 対象か確認する

日本語ラップはダサい?最新のイケてる日本語ラップ10選をご紹介!

日本語ラップはダサい?最新のイケてる日本語ラップ10選をご紹介!

一昔前のイメージから、日本語ラップはダサいと思われがちです。


まったく知らない人が"日本語ラップ"と聴くと、「Yoチェケら〜!」「イェイエ〜」を想像するかと思います。


しかし、現代の日本語ラップはそんなものではありません。

ボブ

正直めちゃくちゃ進化してる


今回は、そんな日本語ラップに後ろめたさを抱いているあなたに、めちゃくちゃカッコいい日本語ラップをご紹介します。


これでもダサいと思うならお問合せまでクレームお願いします!(笑)

クリックで飛べる目次

日本語ラップがダサいと思われる3つの理由

まずは日本語ラップがダサいと思われる理由について考えていきます。


ぼくが独断と偏見で考える、日本語ラップがダサいと思われる理由は以下の3つです。

①日本ではストリートカルチャーが理解されない
②日本語ラップのイメージは「Yoチェケラー!」
③世間的にみて汚い用語が多く使われている


日本ではストリートカルチャーが理解されない

日本ではなかなかストリートスタイルという考えが理解されづらい傾向にあります。


歴史的な面で見てもHIP HOPというのは、貧困から抜け出す手段として夢を目指す人たちのカルチャーという印象があります。


HIP HOPドリームなんて言葉も生まれるくらいですからね。


しかし、そんな夢を全力で追いかけてる人たちってめちゃくちゃかっこよくないですか?


ストリートカルチャーは日本という国の一部では理解されづらいですが、少しづつ日本語ラップの良さに気づいてほしいですね。

日本語ラップのイメージは「Yoチェケラー!」

日本語ラップのイメージはなんといっても「ヨーチェケラー!」のままですよね。


実際はフローやリリックはそんなレベルのものじゃないですが、イメージは払拭されません。


今の日本語ラップは一昔前の「ヨーチェケラー!」ではありません。それは単純にかっこいいラッパーを知らないだけですね。


のちにしっかりカッコいいラッパーをご紹介しているのでチェックしてみてくださいね。


世間的にみて汚い用語が多く使われている

ストリートカルチャーと似ていますが、日本語ラップでは世間的にみて汚い言葉が使われています。


例えば、

・大麻
・薬物
・エロ
・お金 など


これらの言葉は日本ではなかなか理解させません。


逆にそこが日本語ラップの面白いところで、一部の熱狂的なファンからは支持されているのでしょう。


多分いつまでたっても受け入れられることはないと思いますが、カッコいいと思った人が聴けばそれでいいでしょう。




最新のイケてる日本語ラップ10選

では、最新のカッコイイ日本語ラップを10曲ご紹介します。

ボブ

これでもダサいと思うならもう、、、だめだ


¥ellow Bucks - “Yessir” feat. Eric.B. Jr.

日本語ラップの中でもかなりUSに近いフローを奏でるとされているラッパー¥ellow Bucks


その中でも人気なのがこの楽曲です。はじまりのビートからUSを感じさせつつ、声とスタイルが抜群ですね。


聴いたことがない人はぜひ一度聴いて欲しい日本語ラップのひとつです。


関連記事 ¥ellow Bucksとは?おすすめ曲や経歴をご紹介!【ヤングトウカイテイオー】


BUDS MONTAGE / 舐達麻(prod.GREEN ASSASSIN DOLLAR)

日本を感じさせる和彫を全身にまとった3人のユニット「舐達麻」も代表的なラッパーです。


2018年頃から大きく注目を集め、今では日本語ラップ好きで知らない人はいないといっていいほど有名なラッパーです。


中でもこの楽曲は、YouTubeでの再生回数が1800万回を超える絶大な人気を誇っています。


関連記事 舐達麻(なめだるま)とは?おすすめ曲や経歴をご紹介!


阿修羅MIC - "言魂 feat. 孫GONG & 漢 a.k.a GAMI" (prod.GREEN ASSASSIN DOLLAR & FEZBEATZ)

落ち着いたビートからはじまるこの楽曲は、阿修羅MICというラッパーの楽曲です。


フローやリリックはもちろん、MVまでも日本人にしか作れない究極のオリジナリティあふれる一曲です。


大麻やマリファナを連呼していますが、悪さを感じさせない綺麗でまっすぐなラップになっているのが特徴ですね。


関連記事 阿修羅MIC(アシュラマイク)とは?おすすめ曲や経歴をご紹介!


BAD HOP - Friends feat. Vingo, JP THE WAVY, Benjazzy, YZERR & LEX

THE HIP HOPという感じのBAD HOPの楽曲「Friends」。


YouTubeのコメント欄には英語のコメントも多く、日本語ラップが世界に認められつつあるのが垣間見えます。


日本語ラップも本当にレベルが高くなっていますね。


関連記事 【完全まとめ】BAD HOPとは?メンバーやおすすめ曲、経歴をご紹介!


KM - Stay (feat. LEX)

日本語ラッパーの中でも才能がずば抜けており、センスのラップスキルがピカイチのラッパーLEXの楽曲。


エモいという言葉もカッコいいという言葉もすべてを表現してしまうのが凄すぎますね。


関連記事 【若手ラッパー】LEX(レックス)とは?おすすめ曲や経歴をご紹介!





¥ellow Bucks - “My Resort”

またしてもきました日本語ラップを語る上で欠かせないのが¥ellow Bucksです。


卓越したラップスキルと見事なまでに洗礼されたルックスは、もはやラップをするために生まれてきたといっても過言ではありません。


これこそバリバリのUSを感じさせる楽曲と言えます。

ボブ

はじめて聴く人が海外の楽曲と間違えてもおかしくない


MC TYSON - I'm"T"

悪さ全開のMVからはじまるこの楽曲はMC TYSONという日本人ラッパーの楽曲です。


チルな感じのヒップホップが流行る現代ですが、やはりこれこそHIP HOPですよね。


金、悪、ストリート全開の楽曲です。


関連記事 MC TYSONとは?おすすめ曲や経歴をご紹介!


変態紳士クラブ - YOKAZE

この楽曲は、大阪出身のヒップホップユニット変態紳士クラブというラッパーが制作しています。


YouTubeのコメント欄では、「救われた」「感動した」という声が多く、絶賛されている印象を受けますね。


HIP HOPが地上波に進出することはかなり珍しいですが、変態紳士クラブはこの楽曲で地上波に出ています。


関連記事 変態紳士クラブとは?おすすめ曲とメンバーをご紹介!【HIPHOP×REGGAE】


LifeStash / 舐達麻 (prod.7SEEDS)

こちらもユニット舐達麻の楽曲「LifeStash」です。


大麻というワードを赤裸々に取り上げており、一般的に見たら汚いのかもしれませんね。

ボブ

たかだか、大麻、ガタガタ、抜かすな


DJ RYOW『博徒2020 feat. “E”qual, SOCKS, ¥ELLOW BUCKS, AK-69, 般若, 孫GONG, R-指定』

DJ RYOWというヒップホップを語る上で欠かせないDJが有名ラッパーたちを集めた楽曲です。


日本を代表する多くのラッパーたちのリミックスとなっており、これだけは聴いてほしい一曲となっています。


関連記事 DJ RYOWとは?おすすめ曲や経歴をご紹介!【名古屋】


日本語ラップはダサい?最新のイケてる日本語ラップ10選:まとめ

第2のHIP HOPブームと呼ばれる今日この頃、知らないだけでかっこいい日本語ラップはまだまだたくさんあります。


この記事を通じて少しでも日本語ラップの良さを知っていただければ嬉しいです。


当サイトでは、他にもたくさんヒップホップの魅力を伝えています。気になった方はぜひチェックしてみてください!


関連記事 【厳選】日本語ヒップホップ30選!【これだけは聴いて欲しい!】
人気記事 【高級車13台!?】日本人ラッパーがのってる車がヤバい話

日本語ラップはダサい?最新のイケてる日本語ラップ10選をご紹介!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

クリックで飛べる目次
閉じる