今話題のマネしたくなるラッパーのファッション10選 ≫確認する

SUSHIBOYS(スシボーイズ)とは?おすすめ曲や経歴をご紹介!

SUSHIBOYS(スシボーイズ)とは?おすすめ曲や経歴をご紹介!

ユーモアある楽曲やMVで話題を呼び、岡崎体育DAOKOといった著名アーティストから高い評価を受けるHIP HOPグループSUSHIBOYS


2019年8月に中国・上海で行われた「SHANGHAI DELTA MUSIC PARK」というフェスに出演し、海外進出も果たしました。


今回は、そんなSUSHIBOYSについて

・SUSHIBOYSとは?
・SUSHIBOYSのメンバー
・SUSHIBOYSのラップスタイル
・SUSHIBOYSのおすすめ曲


を中心にご紹介いたします!

クリックで飛べる目次

SUSHIBOYSとは?

SUSHIBOYSは埼玉県越生町出身のHIP HOPグループです。


結成当時はエビデンスを含む3人で活動していましたが、2018年に脱退してから現在の2人になりました。


SUSHIBOYSとして活動する前は「梅Tube」として仲間内でYouTuberとして動画投稿をはじめ、コメディー動画や農業とHIP HOPを融合させた動画で話題となっていました。

SUSHIBOYS結成の秘話

元メンバーのエビデンスを含めた3人が同じコンビニで働いていた時に、ファームハウスが廃棄になった鉄火巻きを頬張るサンテナエビデンスをみて結成を決意しました。


最初は学生バンドをやっていく予定でしたが、「家で音楽を鳴らせない」「楽器を買うお金がない」などの理由で環境が整わなかったため、マイク一本でやれる音楽HIP HOPを選び活動を始めました。

SUSHIBOYSの名前の由来

日本で評価されることはもちろん、いつかアジアでも評価されたいという思いから、日本を代表する食べ物である「寿司」をグループ名に入れました。

SUSHIBOYSのファッション

SUSHIBOYSの愛用ブランド

STANCE

adidas


お互いに奇抜なファッションが特徴的で、古着なども良く着用しています。


奇抜なファッションは原色を使うことでテンションを上げるためと語っています。




SUSHIBOYSのメンバー

スシボーイズのメンバー

・ファームハウス

・サンテナ

・エビデンス(脱退)


元メンバーにエビデンスがいましたが、2018年12月に脱退しました。


現在は、ファームハウスサンテナの2人で活動しています。

ファームハウスのプロフィール

アーティスト名ファームハウス
本名非公表
年齢
身長175cm
血液型
学歴
出身地埼玉県越生町
レーベル
事務所
公式サイトhttps://sushiboys.jp/

SUSHIBOYSのリーダー的存在で、卓越したラップスキルが特徴的です。


高校生の頃はロックバンドがやりたかったそうです。


また、洋服が好きでおしゃれだと言われるのが嬉しいと語っています。

サンテナのプロフィール

アーティスト名サンテナ
本名非公表
年齢
身長175cm
血液型
学歴
出身地埼玉県越生町
レーベル
事務所
公式サイトhttps://sushiboys.jp/

サンテナファームハウスの小学校からの同級生です。


学校宛にNOVAうさぎを大量に注文し、全校集会の時に、

サンテナ

犯人は僕です


と名乗るなど、奇行少年でした。


中学生時代から洋楽のHIP HOPを聴くほどラップが好きだったようで、SOUL'd OUTをよく聴いていました。


2019年9月にBAYCAMPに出演した際に、

サンテナ

最近オネエに間違えられるのがイヤだ


と語っており、チャーミングな部分も垣間見えます。

エビデンスのプロフィール

アーティスト名エビデンス
本名非公表
年齢
身長174cm
血液型
学歴
出身地埼玉県越生町
レーベル
事務所
公式サイト

ファームハウスの実の弟で学生時代はサッカー部でした。


友人からDragon Ashを勧められ、そこからHIP HOPにハマっていきました。


[ エビデンスが脱退した理由 ]

エビデンスは2018年12月のライブをもってSUSHIBOYSを引退しています。


公式サイトには「自身の音楽活動に専念するため」と発表されていますが、突然の引退発表にネット上ではいくつかの憶測が立っています。

引退の憶測

・自分ひとりで勝負がしたくなったか

・元々MCバトルの大会に出るなどしていたので、正統派のヒップホップがやりたかったのか

・SUSHIBOYSにはタイプライターがマネジメントを行なっているので、自由な活動が出来ないのに嫌気が差したか



[ エビデンスがソロ曲「Sky the limit」を公開 ]

引退から3ヶ月経った2019年3月にソロで楽曲を発表し、ファンにとっては待望のニュースとなりました。


SUSHIBOYSの頃とは見た目も音楽性も変わり、彼の新たなスタートの幕開けとなっています。




SUSHIBOYSのラップスタイル

彼らの見た目は田舎から出てきた素朴な少年という印象ですが、実際に楽曲やパフォーマンスを目にすると洗礼されたラップに驚かされます。


彼らの楽曲は「軽自動車」「アヒルボート」「ダンボルギーニ」「ママチャリ」など、HIP HOPとはかけ離れた題名の楽曲が特徴的で、独特の世界観をもっています。


また、SEEDA唾奇といった大御所ラッパーからも高い評価を得ています。

SUSHIBOYSがデビューするまでの道のり

STEP
SNSでバズる

農家とHIP HOPという珍しい融合が話題となり、岡崎体育DAOKOSALUなど著名アーティストの目に止まりツイートされ、CD発売前にも関わらずYahoo!ニュースに載る。

STEP
デビューで即完売

2017年ミニアルバム「NIGIRI」でデビューしCDが即完売する。

STEP
1位を獲得

iTunes HIP HOPチャートで初登場1位を獲得し、Apple Musicの「今週のNEW ARTIST」に選出される。

STEP
熱狂的ファンが増える

渋谷のタワーレコードでのインストアLIVEではみられない人が出るほど人気が出る。


SUSHIBOYSのデビューアルバムは「NIGIRI」

SUSHIBOYSは、2017年10月にミニアルバム「NIGIRI」でデビューしました。


ミニアルバム「NIGIRI」は全11曲が収録されています。

NIGIRIの収録曲

・Catch ur drea

・遊園地

・ダンボルギーニ

・OMG

・だけど元気

・思ったよりも

・ブルーハワイ

・Yossy

・Peace club

・軽自動車

・NIGIRI


続いて2018年4月25日に発売された「WASABI」で全国デビューを果たします。

WASABIの収録曲

・KUNG FU

・アヒルボート

・ゲートボーラー

・旅に出よう

・問題ねぇ

・ママチャリ(remix)


どれもユーモアでキャッチーな歌詞が特徴的です。

SUSHIBOYSのおすすめ曲

SUSHIBOYS - ゲートボーラー

2018年3月にリリースされた「ゲートボーラー」は、お年寄りがよくやっているスポーツ「ゲートボール」をテーマにした曲です。


MVではメンバーがおじいちゃんの仮装をしてクールにラップをしています。

実際に地元の高齢者もMVに協力してもらっている


SUSHIBOYS - 軽自動車

2017年9月に公開された「軽自動車」は、SUSHIBOYSの代表曲ともいえる楽曲です。


まさにドライブにおすすめの一曲となっています。

DRUG - SUSHIBOYS  

2019年4月にリリースされた「DRUG」は、YouTubeでの再生回数が240万回を超える人気曲です。


リピートしたくなる中毒性のあるトラックにポップなリリックが特徴な楽曲。

SUSHIBOYSとは?:まとめ

独特な世界観やタイトルセンスでシーンの最前線を走るグループSUSHIBOYS


彼らの中毒性のある楽曲やスタイルには今後も目が離せません!


気になった方はぜひチェックしてみてください!


関連記事 晋平太とは?おすすめ曲や経歴をご紹介!【フリースタイルバカ】
人気記事 【舐達麻】バダサイの愛用ブランド7選!【なめだるまファッション】

SUSHIBOYS(スシボーイズ)とは?おすすめ曲や経歴をご紹介!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

クリックで飛べる目次
閉じる