今話題のマネしたくなるラッパーのファッション10選 ≫確認する

BARKとは?おすすめ曲や経歴をご紹介!【BAD HOP】

BAD HOP内で一番ゴツいと言われており、女性のファンも多いBARK


キレると抑えられないというのもBARKのエピソードのひとつです。


今回は、そんなBARKについて

・BARKとは?
・BARKのラップスタイル
・BARKのおすすめ曲


を中心にご紹介いたします!

クリックで飛べる目次

BARKとは?

アーティスト名BARK(バーク)
本名日野原 ゆうき
年齢26歳(1995年生まれ)
身長168cm
血液型
学歴桜本中学校
出身地神奈川県川崎市
レーベルBAD HOP Records
事務所
公式サイトhttps://badhop-breath.com/
STEP
幼少期

神奈川県川崎市に生まれ、保育園時代に YZERR T-PablowTiji Jojoに出会う

STEP
小学校時代

野球をしつつもグループのメンバーと悪さをする

STEP
中学校時代

野球を継続したものの、10人のメンバーしかいない中で最後の大会に出られず涙を流す

STEP
高校時代

川崎高校の定時制に通う

STEP
BAD HOPとしてデビュー

BAD HOPとしてクルーを設立、音楽活動に励む


BARKは神奈川県川崎市で生まれ、保育園時代からYZERR T-PablowTiji Jojoと共にゴキブリギャングスタというグループを作り、悪さをしていました。


小学校時代から中学校時代は野球をしており、中学校最後の大会は10人のメンバーしかいない中で試合に出られず、悔し涙を流したというエピソードもあります。


そういった青春エピソードもある一方で、ヤンチャなエピソードも多くあり、地元では空き巣の常習犯のひとりとして有名になっていました。


それがあってか、ある日友達と共に普段通りタバコ屋の空き巣をしようと試みたところ、店主に待ち伏せされ、友達が金属バットで顔面を殴られたという破天荒なエピソードもあります。


また、BAD HOP内では天然なキャラクターで、YZERRからは、

YZERR

小2で思考が止まっている


と言われるほど子供っぽさがあります。

BARKの趣味は筋トレ

BARKはメンバー内でもガタイが良いことで有名です。


普段の服装越しではわかりにくいものの、脱いでみると広がった背中の筋肉が印象的で、筋トレが趣味なだけあります。


その体格からなるパワーは凄まじく、メンバーからも喧嘩騒ぎになると抑えることが難しいと言われています。

BARKはラッパーじゃなかったら保育士になっていた!?

そんな体格とは対照的に、BARKはラッパーにならなかったら保育士を目指していたという意外な側面も持ち合わせています。


これはWREPにて放送されたリバトークの質問コーナーから明らかになりました。


BARKは天然で子供のような側面も持ち合わせているため、子供と一緒に楽しさを共有できる人柄から、メンバーも納得の意見を述べていました。

BARKのファッション

BARKの愛用ブランド


BARKはシンプルなストリートスタイルが特徴的で、着用しているブランドは様々です。


その中でも印象的なのが、POST ARCHIVE FACTIONという連続性をテーマに基づいたファッションブランドで、ライブの際に着用したりしています。


普段着としては、NEEDLESという蝶の柄が入った服を身につけているのが印象的で、彼のInstagramを見るとファッションの参考になるかもしれません。

BARKの髪型

BARKの髪型はドレッドヘアーです。


BAD HOPはドレッドにしているメンバーが多く、一見目立ちにくいですが、本来は奇抜でインパクトのある髪型です。


BARKの場合は、サイドはブロックにして、トップ付近の髪型をドレッドにし、後ろでまとめ上げています。

BARKのタトゥー

BARKのタトゥー

1. 指・・・FAST LANE(Bad Meets Evilの曲)

2. 腹部・・・044(川崎の市外局番)

3. 首周り・・・BreatHの文字


BARKは体中に様々なタトゥーを入れています。


入れている箇所は、腕、手、指、首周り、腹、顔など、体の至る所にあります」。


それぞれにしっかり意味があり、芸術を大切にしています。




BARKのラップスタイル

BARKは渋さがある色気を感じさせるフロウが特徴的で、リリックはノリやすく伝わりやすく、曲にもよりますが地元への愛や誇りを感じさせるものとなっております。


BARKは元々リリックには定評がありましたが、自身のフロウやスタイルがあまり定着してない時期がありました。


しかし、現在の低い声を使った渋く大人なスタイルを確立してからは、急激に頭角を現していき、人気メンバーのひとりとして数えられるようになりました。

BARKのおすすめ曲

BAD HOP / No New Friends feat. YZERR & Bark

2018年にリリースされた「BAD HOP ALL DAY vol.2」の収録曲の中でも特に人気の楽曲で、BARKYZERRのそれぞれの良さが感じられる曲です。

BAD HOP - Hood Gospel feat. T-Pablow, Bark & YZERR

3rdアルバムの「BAD HOP WORLD」に収録された楽曲、ゴスペルとトラップが織り交ざったフロウと、アツいリリックが特徴的です。

BARK

成功しこの街に恩返す
ゼロからじゃねぇマイナスから巻き返す
何にでもなれる 誰だってやれる
夢を見せれるなら貧乏も歌う


BAD HOP / Gucci Scarf feat. Vingo, Bark & G-K.I.D

2017年に公開された楽曲「Gucci Scarf 」


この楽曲は特にファンからBARKがかっこいいとの声が多かったMVでもあります。

BARKとは?:まとめ

低音の渋い声を活かし、川崎をレペゼンするリリックで聴く人を魅了するBARK


これからもグループでの活躍はますます期待ができそうです。


気になった方はぜひチェックしてみてください!


関連記事 Vingoとは?おすすめ曲や経歴をご紹介!【BAD HOP】
人気記事 【完全まとめ】BAD HOPとは?メンバーやおすすめ曲、経歴をご紹介!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


クリックで飛べる目次
閉じる