今話題のマネしたくなるラッパーのファッション10選 ≫確認する

Shurkn Pap(シュリケンパップ)とは?おすすめ曲や経歴をご紹介!

2017年から本格的にキャリアをスタートし、瞬く間に世間に名を広めたShurkn Papは、今大注目の若手ラッパーです。


ソロでの活動はもちろん、幼馴染と結成したヒップホップクルー「MaisonDe」での活動もしています。


今回はそんな、Shurkn Papについて

・Shurkn Papとは?
・Shurkn Papのおすすめ曲


を中心にご紹介いたします!

クリックで飛べる目次

Shurkn Pap(シュリケンパップ)とは?

Shurkn Papの基本的なプロフィールは以下の通り。

・名前 Shurkn Pap(シュリケンパップ)
・本名 こうだい

・年齢 23歳(1997生まれ)
・出身 兵庫県姫路市


Shurkn Papは幼い頃から父の影響でファンクやソウル、ポップスといった幅広い音楽に囲まれて過ごしました。


HIPHOPに出会ったのは小学2年生の頃で、兄が聴いていた「Lose Yourself」を耳にし、興味を持ちました。


その後は、「サブロク」というスケボーチームを作り、DMX50 CentなどのHIPHOPを流しながらスケボーを楽しんでいました。


中学3年生の頃にはDJを始め、高校時代には海外へのひとり旅にハマり、卒業後はファッションの専門学校に入学します。


しかし、ファッションへの道に疑心感がめばえ、以前から好きだっ音楽への道に進むことを決心します。

Shurkn Papがラップを始めたきっかけ

始めは「DJ Koody」として活動をスタートしますが、高校時代に一度だけレコーディングをしたこともあり、ラップに対する関心もありました。


その思いが現れたきっかけは、専門学校時代に行ったアメリカ旅行でした。


アメリカでは自信に満ち溢れた人々と出会い、その人たちの輝きに憧れ、ファッションへの道に疑心感がわき、ラッパーとして音楽野道に進むことを決心します。

Shurkn Papのラップスタイル

Shurkn Papのラップスタイルの特徴は器用さにあります。


フロウとリリックどちらも高く評価されており、それぞれを自身の楽曲の特徴に合わせて柔軟に使いこなしています。


そういった器用さが武器となり、ファンの間では「全部かっこいい」と高く評価されています。


最近では客演として出演することもふえ、2020年8月にはイエローバックスのファーストアルバム「jungle」にも出演しました。

MaisonDe(メゾンド)とは?

個人でも活躍するShurkn Papですが、MaisonDe(メゾンド)という8人組のクルーでの活動も目が離せません。


今話題のヒップホップクルー「BADHOP」に続くクルーとしての呼び名も高く、音楽活動を始めて間もないながらも多くの曲をリリースし、注目を集めています。


メンバーは以下の8人です。

MaisonDe(メゾンド)のメンバー
  1. Shurkn Pap
  2. Ij
  3. Lil Guilty
  4. Young Junky
  5. Yung Rick
  6. Pune
  7. Hash T
  8. Taiyoh


ちなみにクルー名「MaisonDe」は、溜まり場にしていたアパート「Maison de FLEUR(メゾンド・フルール)」からきています。




Shurkn Pap(シュリケンパップ)のおすすめ曲

Shurkn Pap (MaisonDe) - Road Trip

Shurkn PapのファーストEPでデビュー曲となった「Various」に収録されている一曲で、Shurkn Papが注目されるきっかけとなった曲です。


公開されるや否やヒップホップ関係者やトレンドに敏感なリスナーからの注目を一気に集め、すぐに認知度が上がりました。


ドライブするときに聴くと気持ちがいいですね!

Shurkn Pap - Midnight Dancer

セカンドEPでMVが公開され話題になったのが「Midnight Dancer」です。


メロディアスなフロウが特徴的で、自然とのってしまう一曲。

Shurkn Pap - Trap City HIMEJI

「Trap City HIMEJI」は、ヒップホップクルーMaisonDeのメンバーを集め、地元の姫路でMVを制作した一曲。


重低音で鳴り響くトラックがやみつきになる楽曲。

Shurkn Pap - NEW CLASSIC

「NEW CLASSIC」は、Island State Musicに加入してから出されたファーストアルバム「The Me」に収録されている一曲。


スポーツブランドPumaのPVに起用されたことで注目を浴びました。

Shurkn Pap(シュリケンパップ)とは?:まとめ

2017年に突如シーンに現れた超新星ラッパーであるShurkn Pap


既にEPを3作リリースしており、高い評価を得ています。


今後も大注目間違いなしの若手ラッパーです!気になった方はぜひチェックしてみてください。


関連記事 JP THE WAVY(ジェイーピー・ザ・ウェビ)とは?おすすめ曲や経歴をご紹介!
関連記事 WILYWANK(ウィリーウォンカ)とは?おすすめ曲や経歴をご紹介!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

クリックで飛べる目次
閉じる