今話題のマネしたくなるラッパーのファッション10選 ≫確認する

Leon Fanourakisとは?おすすめ曲や経歴をご紹介!

Leon Fanourakis(レオン ファノラキス)は、神奈川県横浜市出身のラッパーです。


第6回高校生ラップ選手権で初登場し、第8回高校生ラップ選手権にチャンピオンに輝き、その名を広めました。


現在はANARCHY主宰のレーベル、ONE PERCENTに所属し、若手ラッパーの中でも存在感を放っているラッパーです。


今回は、そんなLeon Fanourakisについて

・Leon Fanourakisとは?
・Leon Fanourakisのラップスタイル
・Leon Fanourakisと仲の良いラッパー
・Leon Fanourakisのおすすめ曲


を中心にご紹介いたします!

クリックで飛べる目次

Leon Fanourakisとは?

アーティスト名Leon Fanourakis(レオン・ファノラキス)
本名山田レオン
年齢21歳(1998年12月22日生まれ)
身長172cm
血液型
学歴
出身地神奈川県横浜市
レーベルONE PERCENT
事務所ONE PERCENT
公式サイト


Leon Fanourakisは神奈川県横浜市出身のラッパーです。


両親は母親が歌い手で、父親は会社員ですが趣味で音楽を作ったりするなど、音楽一家に生まれました。


その影響で彼も音楽に興味を示し、ロックミュージックを聴き始めます。


10歳の頃、周りの友達の影響でJAY-ZLINKIN PARKなどのラップを聴き始め、自身で1からトラックメイクを始めています。


中学生の頃、CDショップでBANを聴き衝撃を受け、日本語ラップを始め高校に上がると、「Road To 横浜レゲエ祭」の選考に受かり、人生初のライブを行いました。


そして第8回高校生ラップ選手権では優勝を果たし、全国に名を広めていきます。


2019年にはファーストアルバム「CHIMAIRA」をリリースし、これからの日本語HIP HOPシーンの最先端を走るラッパーのひとりといえます。

Leon Fanourakisに彼女はいる?

SNS等を調査した結果、彼に彼女がいるという情報は見つかりませんでした。


休日は自分のスタジオに仲間たちと集まって遊んだり、音楽を作ったりするとインタビューで答えていて、今は恋愛より音楽制作や仲間たちと遊んでいる方が楽しいそうです。


Leon Fanourakisは、好きな女の子について、

Leon Fanourakis

HIP HOPが好きな女の子がいいかもしれない


好きな女の子のタイプは好きになった子がタイプで、露出が多めで髪が長い子がいいと答えています。

Leon Fanourakisのファッション

Leon Fanourakisの愛用ブランド


Leon Fanourakisのファッションはカラフルなシャツやパーカーなどのストリートスタイルが特徴的です。


ストリートのオーバーサイズよりは少しオンサイズなサイジングがポイントです。


SNS上では、Lafayetteのアイテムを身につけていることが多くみられます。

Leon Fanourakisの特殊な歯

Leon Fanourakisは、歯の装飾(グリルズ)が特徴的です。


グリルズは、アメリカのブラックカルチャーが発祥とされており、海外でも多くのアーティストやラッパーが身につけているアクセサリーのひとつです。


日本ではYOU THE ROCKKOHHSHOなどのラッパーがつけています。


Leon Fanourakisはグリルズやジュエリーが好きで、彼が身につけているグリルズはわざわざニューヨークに行って作ったと話しています。


派手なゴールドのグリルズはLeon Fanourakisのファッションの一部といえます。

Leon Fanourakisの髪型

Leon Fanourakisの髪型は、これぞHIP HOPの像徴というようなブレイズやショートドレッド呼ばれる髪型が特徴的です。


編み込みのひとつひとつが太く、留め具や緑、紫、黄色などのカラーも入っていて、一度見たら忘れられないようなインパクトがあります。


この髪型はまさにLeon Fanourakisのトレンドマークともいえる存在感を放っています。

Leon Fanourakisの公式グッズ

Leon Fanourakisは、自分の作品にちなんだグッズを販売しています。


ファーストアルバム「CHIMAIRA」のリリースを記念したワンマンライブで限定販売されたTシャツは、即完売するほどの人気っぷりでした。


2020年4月には、ニューヨーク出身のアーティスト、AK THE SAVIORとの共同アルバム「FLATBU$H ¥EN」をテーマにしたTシャツやパーカー、コインケースなどを発表しています。


グッズなどは彼が所属するレーベル、ONE PERCENTで購入できます。




Leon Fanourakisのラップスタイル

Leon Fanourakisは強いメッセージ性のあるリリックが特徴的です。


頭に残るような歯にかんだ声もLeon Fanourakisの大きなポイントといえます。


早口でもゆったりでもどんなフロウでもこなしてしまうのが彼の凄いところです。

Leon Fanourakisがラップを始めたきっかけ

Leon Fanourakisが本格的にラップを始めたきっかけは、HOOLIGANZのメンバー、BANのラップを聴いて衝撃を受けたのがきっかけです。

Leon Fanourakis

日本語でこのフロウができるんだと思った


世間は狭いもので、母親の知り合いの知り合いにBANがいるということが分かりました。


そして連絡を取ってもらい、彼に直接会うことができ、曲を持っていき聴いてもらいアドバイスをもらう機会に恵まれました。

Leon Fanourakisは日本語ラップを聴かない?

Leon Fanourakisは、ニート東京のインタビューで日本語ラップを聴かなかったと答えています。

Leon Fanourakis

お経っぽかった。そこにかっこよさを見出せなかった


トラックに関してもリリックに関してもあまりかっこいいとは思えなかったといいます。


オールドスクールなトラックにも飽きていて、音がガチャガチャしていたり、ノリが良くなかったりという不満を感じていました。


今は良さがわかると話しています。

Leon Fanourakisの原点はフリースタイル

Leon Fanourakisが一躍有名となったのは、フリースタイルがきっかけです。


それまでフリースタイルはほとんどやっておらず、練習もほとんどしない状態で高校生ラップ選手権に出場します。


第8回の選手権では、当時こちらも大人気だったラッパー言×THEANSWERを蹴散らし、優勝を果たします。

Leon Fanourakisのファーストアルバム

2019年4月にリリースされた「CHIMAIRA(キマイラ)」は、Leon Fanourakisのデビューアルバムです。


このアルバムには、ANARCHYやChaki Zulu、親友のSANTAWORLDVIEWも参加しています。


全16曲というボリュームですが、その中の12曲はYamieZimmerがトラックを提供しています。


Leon Fanourakisの独特なフロウや強烈なリリックを堪能できる一枚です。

Leon Fanourakisのセカンドアルバム

2021年1月15日にリリースされたセカンドアルバム「SHISHIMAI」は、彼の2枚目のアルバムです。


同世代のラッパーであるLEXWILYWANKとコラボしており、まさにシーンの最先端を走るラッパーとのコラボです。




Leon Fanourakisと仲の良いラッパー

仲の良いラッパー

・YamieZimmer

ANARCHY

LEX

WILYWANK

・SANTAWORLDVIEW


Leon Fanourakisは国内外問わず多くのラッパーとコラボしており、若手ながら多くのラッパーと交流関係があります。


彼のラップスキルはもちろん、インタビューなどから分かるコミュニケーション能力の高さも多くのラッパーが引き付けられる理由のひとつです。


同世代のラッパーである、LEXWILYWANKとも交流があり、一緒に曲を作ったりしています。

Leon Fanourakisの相棒はYamieZimmer

YamieZimmerは、1998年生まれの日本のビートメイカーです。


その若さからは想像できない作り込まれたトラックは、多くのヘッズから支持を得ています。


Leon Fanourakisと彼はラップを始めた頃から一緒にやっており、Leon Fanourakisのトラックはほとんど彼が担当しています。


レーベルONE PERCENTに移籍するときもふたりは一緒に契約を結んでおり、まさに相棒という言葉がぴったりですね。

Leon FanourakisとANARCHYの関係

Leon FanourakisANARCHYが出会ったきっかけは「ラップスタア誕生!シーズン2」です。


この番組でみごと優勝を果たした彼は、ANARCHYが主宰しているレーベルONE PERCENTと契約を結びます。


ANARCHYは彼のことを、

ANARCHY

Pretty Motherf**ker

これの意味は、Leon Fanourakisプライベートとステージに立つ姿のギャップを称えたものです。


普段はニコニコと人懐っこい表情をしていますが、ステージに立つと本気の顔ぶれでラップをする姿が魅力的だということを褒めています。

Leon Fanourakisのおすすめ曲

Leon Fanourakis - BOUNCE feat. SANTAWORLDVIEW

2019年にSANTAWORLDVIEWを客演に迎え、トラックもYamieZimmerが担当した、地元横浜をレップした一曲。


Leon Fanourakisの代表曲のひとつです。

Leon Fanourakis

Bounce Bounce 隣やつ Who's that?
Bounce, bounce 誰より Turn up fucked up
Bounce, bounce 飛び過ぎ Oh my god
Bounce, bounce 気にすんな Drop した Cup


Leon Fanourakis - NO LIGHTS / TOBASE!

2020年にリリースされたLeon Fanourakisのソロ曲。


アメリカ・テキサス州のビートメイカー、rockteeがトラックを担当しています。

Leon Fanourakis

Fuckin in the dark ほら No lights
暗闇隠れて Show time
真夜中降らせる Snow white
自由に暴れてちょうだい
アイツらにまだ見つかんない
ハチャメチャやらかせ兄弟
とっくにおやすみ Sunlight
始まるカマス時間帯


Leon Fanourakis - BEAST MODE feat. JP THE WAVY

2021年1月15日に公開されたJP THE WAVYを客演に迎えた一曲。


若くして大御所ラッパーJP THE WAVYとのコラボを果たしただけに、Leon Fanourakisに注目が集まった楽曲です。

Leon Fanourakis

雄叫び 上げてさ Beast に変身
いくしかねぇこのタイミング
「今日やめとく」とか正気?
なればいい自分に正直
獲物は 逃しゃしないし
隣の Bro なら Wavy
もちろん俺なら獅子


Leon Fanourakisとは?:まとめ

高校生ラップ選手権を優勝し、一際世間にその名を広めたLeon Fanourakis


間違いなく今後の日本語ラップシーンを牽引していくラッパーのひとりです。


気になった方はぜひチェックしてみてください!


関連記事 KOHH(コー)とは?おすすめ曲や経歴をご紹介!
人気記事 ¥ellow Bucks(イエローバックス)とは?おすすめ曲や経歴をご紹介!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

クリックで飛べる目次
閉じる